アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスを拠点に活動する、次世代DIYジャズ/ソウル、プロデューサー・キーボーディストのJohn Carroll Kirbyが4月8日に5枚目となる最新アルバム『Dance Ancestral』を2020年以来の名門レーベルStones Throwからリリースします。

Norah JonesやFrank Ocean、SolangeといったアーティストとのコラボやEddie Chaconのアルバム・プロデュース等でも話題を集めるなど、音楽業界での人気の高さも窺えるJohn Carroll Kirbyですが、最近は自身の多作なソロ作品に注力してきたのだとか。

近頃だと昨年2021年にStones Throwからリリースされた4枚目のアルバム『Septet』はレトロとモダンが共存する独特な世界観のジャズフュージョン作品。

この『Septet』の続きとなる今作『Dance Ancestral』は前作よりもエレクトロニクスに重点を置き、鮮明なイメージと聴き応えのあるインストゥルメンタル・アルバムに仕上がっています。

"これまでのアルバムよりもエレクトロニックなことをやりたかった"さらに、人生における生来のステップと呼ぶパターンやルーチンを反映しています。ダンスと言っても、実際のダンスではなく、人々が永遠に繰り返してきたことを繰り返す振り付けを意味しているんだ。” とコメント。インスピレーションを得るために宗教や哲学、さまざまな思想などにも目を向けたといいます。

そんな奥深い『Dance Ancestral』を4月8日にリリースした後には、なんと日本初の来日が決定しています。ジャズ × アンビエントが融合する独特で不思議なJohn Carroll Kirbyの音楽を生で堪能できる至極のステージとなること間違いなし!

アルバムリリースとともに初来日公演もぜひお早めにチェックしてみてください!

John Carroll Kirby - Dance Ancestral
Spotify | AppleAmazon

Follow John Carroll Kirby
 YouTube
 Instagram
 Twitter