• HOME
  • Styles
  • Scarypoolpartyの最新MV「Millennial Love」公開!真実に目を向けるときは今かも知れない。

Scarypoolpartyの最新MV「Millennial Love」公開!真実に目を向けるときは今かも知れない。

Scarypoolpartyこと、Alejandro Arandaは2017年から活動する、カリフォルニア出身のシンガー・ソングライター。

アメリカのオーディション番組「American Idol」の17シーズンにおいてオリジナルソングのクオリティと美しい声、メッセージ性から注目を集め、惜しくも準優勝となったものの彼の名は多くの人の心に刻まれる事となりました。

今回発表された楽曲「Millennial Love」は上記のオーディションで披露されたリゾネーター・ギターを手に演奏されたものとはまた違ったアレンジでレコーディングされ、リバーブのかかったぼんやりとした空間で幻聴の様に「私は貴方の為ならどんなことでも出来る」と歌うさまが印象的な楽曲。

MVではスマホの画面に吸い寄せられるAlejandroを尻目に多くの「現実」が映し出されています。それは我々にとっても「画面の中のできごと」であり、私たちが意識を向けているのは別のこと。
スマホを叩きつけるAlejandroの最後の表情に込められた思いとは。
画面の中から外へ、私たちが成すべきこと、成せることを問う作品となっています。

Scarypoolpartyと言えばオーディションでも披露された「Cholo Love」も是非チェックして頂きたい一曲。

一瞬クラブジャズの上質なトラックを思い起こさせるイントロから始まり、美しいコードワークとエモーショナルなピアノ、響き渡る彼の声の美しさが一層引き立てられるストレートなラブソング。

バージョンは幾つか存在しますがそのどれもが彼の音楽的素養を感じさせる優れたアレンジに仕上がっていますので、是非聴き比べてみて下さい。

2019年は大躍進の年となったScarypoolparty
2020年は活躍の場を広げ、世界中が彼の作り出す美しい世界に魅了されることでしょう。

Related Article

More Music Topic