チェックしておきたいUKソウルバンドThe Odd 910!10月にはALリリースの予定も!
Illust supplied by The Odd 910 | Created by Jade Wade

ロンドンを拠点に活動するソウルバンド、The Odd 910。2016年頃からJade Wade(Vo)とLester Duval(Bass & Keys)のデュオとして活動し『Break ‘Em』、『Going South』と2枚のEPをリリース。以降はAlex Crawford(Guitar)とFabio De Oliveira(Drums)が加わり現在の4人組体制となりました。

Jade Wadeの繊細な歌声とどこか懐かしさを感じるノスタルジックでソウルフルなサウンドが彼らの魅力。長年の友人同士である信頼関係や共通の嗜好、ビジョンなどがThe Odd 910の音楽性に大きく反映されているようです。


2022年に入りThe Odd 910は「Red Flag」、「Quebrada」、「Don't Mean Nothing」の3枚のシングルをリリースしています。これらは2022年10月7日にリリースを予定している最新アルバム『Nine Tenths of the Law』に収録される先行シングルとのこと。

先行シングル第一弾となった「Red Flag」はライブムービーの動画も公開されています。

寄り添ってくれるような優しさもありながら、どこか非日常感のあるThe Odd 910の独特な世界観。これらを存分に堪能できる最新アルバムの続報を楽しみに待ちつつ、彼らのこれまでの作品とあわせて今後の動向もぜひチェックしてみてください!

Listen to more The Odd 910
Apple Music | Spotify | Amazon

Follow The Odd 910
Website | Instagram | YouTube |  Twitter | Facebook