ヴァージニア州リッチモンドを拠点に活動する5人組ジャズヒップホップバンドButcher Brown

2013年から作品リリースを開始。2014年にはグラミー賞受賞歴を持つことでも知られるアメリカのトランペット奏者Nicholas PaytonのAL『NUMBERS』でフィーチャーされたことにより一躍話題となりました。

その後もFunk、Jazz、Rock、Punk、HIP-HOP、SoulやGarageを融合したユニークかつジャンルレスな彼らにしか作り得ない稀有なスタイルとサウンドでファンを魅了、全世界で絶大な人気とその存在を確立しています。

2022年9月16日にリリースを予定している『Butcher Brown Presents Triple Trey featuring Tennishu and R4ND4ZZO BIGB4ND』はConcord Records移籍後2枚目となる新アルバム。


今作はバンドのMC・マルチ・インストゥルメンタリスト、Tennishuがヒップホップアルバムとして作曲・制作し、その後Butcher Brownが独自のビッグバンドジャズフォーマットへと昇華させたという挑戦的で特別な作品。

アルバムリリースの発表と同時にリードシングルとなる「Liquid Light」が公開されOriane Rondeauが監督として手がけたアニメーションMVにも注目が集まりました。

全編においてラップを担当しているTennishuは”ButcherとR4ND4ZZOのBIGB4NDとの相性は抜群だから時間をかけて構築してきて本当によかった”とコメントを残しています。

彼らの新たな試みと豪華なカヴァー曲を含む全12曲を収録した贅沢な1枚をぜひお見逃しなく!

Butcher Brown - Butcher Brown Presents Triple Trey featuring Tennishu and R4ND4ZZO BIGB4ND
Spotify | AppleAmazon

Follow Butcher Brown
YouTube | Instagram |  Twitter | Facebook

Related Article