The 1975、最新アルバム『Being Funny In a Foreign Language』を10月14日にリリース!
Photo Credit:Samuel Bradley

イギリスの4人組バンド、The 1975が最新アルバム『Being Funny In a Foreign Language』を10月14日にリリース!2020年の『Notes On A Conditional Form(仮定形に関する注釈)』に続く通算5作目となるアルバムで、全12曲が収録されます。

先行公開された約2年ぶりとなる新曲「Part of the Band」は、有名バンドの一員として人生を長く過ごしてきたボーカル、Matthew Healyの“人生における苦楽”が綴られています。サウンド面では、ストリングスのモチーフを中心に、時にBon Iverのようなソフトでフォークなインディーロックに変化する、軽快なソフィスティポップのような楽曲に仕上がっています。

The 1975 - Being Funny In a Foreign Language
Spotify | AppleAmazon
Related Article