日本にルーツを持つ海外アーティスト3選!

日本にルーツを持つ海外アーティストから3組をピックアップ!

Conan Gray


Conan Grayは、日本人の母とアイルランド人の父を持つ、サンディエゴ出身のシンガー・ソングライター。
テキサス州で過ごした幼少期について過去のインタビューで“ほとんどが白人の街でミックスとして育つことは、子どもながらに部外者だって感じるものだったよ。”と語っています。

喜びや悲しみ、希望や葛藤などの感情を包み隠さずに表現する楽曲たちは、自身の過去の経験に繋がっていることを感じさせます。

2020年3月にデビュー・アルバム『Kid Krow』、今年7月には最新シングル「People Watching」をリリースしています。

Related Article

UMI


UMIは、日本人の母とアメリカ人の父を持つ、シアトル出身のシンガー・ソングライター。アーティストネームの”UMI”は日本語の”海”から名付けられました。

2019年には、日本人のルーツを持ちながら日本人としては見られないというアイデンティティーの齟齬から、ほとんどの歌詞が日本語である「Sukidakara」を発表。

今年3月には、2020年に発表したEP『Introspection』を、マリブのShangri-La Studioで改めてレコーディングした『Introspection Reimagined』をリリースしています。

Related Article

Joyce Wrice


Joyce Wriceは、日本人の母とアメリカ人の父を持つ、カリフォルニア州出身のシンガー・ソングライター。日本への留学経験もあり、滞在中は日本語を学ぶことはもちろん、富士山に行ったりと充実した日々を過ごしたそう。

2021年3月にデビュー・アルバム『Overgrown』をリリース。このアルバムに収録されている「That’s On You (feat. UMI) [Japanese Remix]」では、同じく日本にルーツを持つUMIと日本語で歌唱しています。