Helado Negroは、アメリカのシンガー・ソングライター。
通算7枚目となる最新アルバム『Far In』は、彼が2020年の夏に訪れたテキサス州の辺境地マーファから大きなインスピレーションを得たとのこと。

シングル「Gemini and Leo」は、80年代の南フロリダのクラブ・トラックと90年代のヒップホップをベースにした多幸感にあふれたナンバー。Helado Negroは、この曲について「彼女は双子座で、私は獅子座です。私たちの関係とそのニュアンスについて語るという意味では、楽しい練習になりました。」と語っています。

そのほか、ミニマルなエレクトロとオリエンタルなシンセサウンドが印象深い「Outside the Outside」を含む全15曲が収録されます。