9月3日より配信が始まったAmazon Original Movie『シンデレラ』。
本作は、誰もが知るシンデレラの物語に現代的な要素と音楽を盛り込み、グラミー賞ノミネート歴を持つシンガー・ソングライター、Camila Cabello主演で贈るミュージカル映画。『アナと雪の女王』エルサ役でおなじみのIdina Mentzelが意地悪な継母役、シンデレラを手助けするファビュラス・ゴッドマザーを、トニー賞、グラミー賞、エミー賞受賞の実力派Billy Porterが演じています。

音楽には、80年代から現代に至る世界的ヒットソングを採用。

オープニングのJanet JacksonRhythm Nation」とDes’reeYou Gotta Be」のマッシュアップは、これから始まる物語が私たちの知っているシンデレラとは一味違うことを予感させます。

そのほか、QueenSomebody to Love」や、Idina Mentzelの歌唱を堪能できるMadonnaMaterial Girl」、Earth, Wind FireShining Star」などヒットソングがズラリ。


なかでも、舞踏会のシーンで歌われるEd SheeranBeyoncéのデュエットでも話題となった「Perfect」は必聴。Camilaと王子役Nicholas Galitzineの美しいハーモニーは、とてもロマンティック!

ミュージカル映画は苦手…という人も、サウンドトラックは豪華キャストのカバーアルバムとして十分に楽しめるはず。

気になった人は、『Cinderella (Soundtrack from the Amazon Original Movie)』をチェックしてみてください。