ロサンゼルスを拠点に活動する3人組のバンド、Wake The Wildが9/1にToo Lateのライブパフォーマンスビデオを公開しました。彼らは8月にEP『Made 4 U』をリリースしたばかりです。本曲はこのEPに収録されている楽曲。

昨年リリースされたEP『Guilty Preasures』はエレクトロ色の強いインパクトのある1枚でしたが、今回リリースされたEP『Made 4 U』はニューディスコ、ファンク、R&Bといったレトロなダンスミュージックが引き立つ楽曲が充実しており、Wake The Wildの新たな一面と多彩なカラーでリスナーを楽しませてくれる1枚となっています。


彼らはそれぞれプロデューサーやソングライターとしても精力的に活動し、全員が才能溢れるメンバーによって構成されていますが、音楽やビジネスだけでは決してない、深い友人同士のプロジェクトであるといいます。

ビデオの中で踊るVocals & KeysのZach Sorgen、カラフルな小部屋で楽しそうに演奏するKeys, Guitar & BassのChase JacksonとDrums & VocalsのForrest Mitchell、それぞれの姿は見る側にポジティブなエネルギーを与えてくれます。この楽曲のテーマは「間違った決断をしても後悔しない人生を送ること」。甘く優しいビタミンポップをぜひ映像からもお楽しみください。