• HOME
  • Styles
  • Rooseveltの最新オーディオ「Echoes」公開!幻想的なサウンドに釘付け!

Rooseveltの最新オーディオ「Echoes」公開!幻想的なサウンドに釘付け!

Rooseveltはドイツ、ケルンを拠点に活動しているプロデューサー。

70’sパンク風のサウンドで人気を博したバンド、Beat!Beat!Beat!のドラマーとしてキャリアをスタートし、バンド解散後にソロ活動を開始。

2013年にリリースしたEP「Elliot」をきっかけに、彼の活動は一気に勢いを増すことになります。

2020年6月にもシングル「Sign」を発表し話題となったばかりのRooseveltですが、その興奮冷めやらぬうちに最新曲「Echoes」をリリースしました。

「ディスコオーケストラ」のようなサウンドを目指したという本曲は、その発言に偽りなしといった出来栄えとなっています。

スペーシーなシンセサウンドに、ドラムマシンが織りなす体を揺らすビート。

壮大な展開が待ち受ける楽曲はSF映画を堪能した後のような爽快感に溢れ、視聴後に得られる感情はとてもポジティブで素晴らしいものになること請け合いです。

立て続けのリリースに加え、2021年のヨーロッパツアーも発表したRoosevelt。

力強い足取りで前へ進む姿はきっと多くの人に勇気を与えることでしょう。

More Music Topic