LAのミニマルファンク・バンド、Vulfpeck
各メンバーに焦点を当てた既発曲のコンピレーションで構成されるVulf Vaultシリーズの最新アルバム『Vulf Vault 005: Wong's Cafe』を2022年1月7日にリリース!今作は、ギタリストのCory Wongがプロデュースを担当しています。

多彩な彼らしく、Vulf Vaultシリーズでありながら収録曲すべてを新曲で構成。パンデミック以前に録音された5曲と、ここ数ヶ月の間に録音されたという5曲の全10曲が収録されます。

リード・シングル「Smokeshow」は、サックス奏者のEddie Barbashをフィーチャー。なめらかなサックスのメロディーとファンキーなギターが印象深い楽曲に仕上がっています。

Related Article
Appears On