Photo:Press
Photo Credit:kisshomaru shimamura


Sam Gendelは、ロサンゼルス在住のミュージシャン/プロデューサー。
11歳の時に50ドルで購入したサクソフォンが音楽をはじめたきっかけ。ジャズトリオ「INGA」のリーダーとしても活躍していました。

2017年からはソロ活動をスタート。アコースティックジャズギターとボーカルをメインにHIPHOPやブラジル音楽の要素も取り入れたR&Bサウンドが特徴。

最新アルバム「Satin Doll」は、彼の生まれ故郷カリフォルニアでレコーディング。Miles Davis「Freddie Freeloader」、Charles Mingus「Goodbye Pork Pie Hat」など、ジャズスタンダードへの未来的なオマージュとなっています。



Related Article