Khruangbinは、テキサス出身のスリーピース・バンド。前作「Mordechai」も記憶に新しい彼らが「Late Night Tales: Khruangbin」を12月4日にリリース!

今作は2001年にスタートし、これまでにArctic MonkeysやBonoboなどの人気アーティストが参加してきた”夜聴き”コンピシリーズの最新作です。
メンバーたちは“自分が深夜に聴きたい曲”をテーマに、できるだけ多くの国や地域の楽曲を選んだそう。

パキスタンのシンガーNazia Hassanの哀愁漂うヒンディー・ディスコ「Khushi」や韓国のロックバンドSanullimの「Don’t Go」、そして日本からは柳ジョージ「祭りばやしが聞こえるのテーマ」をセレクト。またエクスクルーシヴ・トラックとして、KhruangbinによるKool & The Gangのカバー曲「Summer Madness」も収録されます。



Related Article