Marc Almondのアルバム「Chaos And A Dancing Star」がリリース!

約40年のキャリアに裏付けられた、液体のような楽曲群

所謂ニューウェイヴと呼ばれるジャンルの代表的アーティスト「Soft Cell」のヴォーカリスト、Marc Almond
長いキャリアの中で熟成された音楽性は非常に柔軟で、1枚の作品の中で自由自在に変化する様はまさに彼ならではのもの。

心を突き動かすパワーと、重厚で説得力のあるテーマ

前述の通り長いキャリアがあるが故の「懐かしさ」が散りばめられつつ、自身の作品に込められたテーマをしっかりと伝えるべく練りこまれたサウンドや、力強くも妖艶な歌声は62才という年齢を感じさせないほどエネルギーに満ち溢れています。

群を抜いてポップで、ずば抜けて美しい

アルバムの発売に先駆けて公開されている楽曲「Slow Burn Love」では永遠に燃え続ける愛を探すさまが歌われていたり、儚くも力強く「生」を体現する人々の姿が映し出されたMVが印象に残る「Hollywood Forever」など、楽曲や映像の節々に込められた美しさ、愛おしさこそが、今作の魅力なのかも知れません。

最新作となる「Chaos And A Dancing Star」を掲げ、2020年2月15日と2月17日にはそれぞれ東京、大阪での公演も決定しており、今なお精力的に活動するMarc Almond

彼の妖艶さ、内包された美しき混沌を骨の髄まで味わうなら今が一番です!

More Music Topic