R&Bに新たな風を吹き込む!Infinity Song「Mad Love」
Photo:Press


Infinity Songは、ニューヨークを拠点に活動するクインテット。メンバーは、リーダーのAbraham、Victory、Angel、Israel、Thalia”Momo” Boyd。彼らはクラシック、ゴスペル、ジャズを融合したサウンドが特徴で、Pat Metheny、Marvin Gayeらに影響を受けています。

5人全員が作詞作曲をしますが、Kanye West「Wash Us in the Blood (feat.Travis Scott)」の制作に参加したIsraelがグループの音楽面を牽引しているそう。

2015年にデビューアルバム「Infinity’s Song」をリリースしました。

トラディショナルR&Bを現代サウンドへと昇華させたセカンドアルバム「Mad Love」

セカンドアルバム「Mad Love」は、2020年10月にラッパーJAY-ZのレーベルRoc Nationからリリースされました。本作は、トラディショナルR&Bを現代サウンドへと昇華させた仕上がりに。

家族の愛がテーマのスムーズなR&B「Mad Love」や、Israelがドラムとギターを演奏した「Everything Is Gonna Be Alright」、Momoが作曲とプロデュースを手掛けた「When The Rain Stars」など全8曲が収録されています。