ロンドンとアトランタを拠点とするシンガー・ソングライター、プロデューサー、マルチ・インストゥルメンタリストPuma Blue(Jacob Allen)が12月25日に「Silk Print」のMVを公開しました。

この曲は2/5にリリースを控えているPuma Blueのデビューアルバム「In Praise of Shadows」の先行リリース曲です。

本作はアレン自身が最大の影響を受けたJeff BuckleyのHallelujahをオマージュした作風。楽曲Silk Printの愁いに満ちた雰囲気ともピッタリな映像作品に仕上がっています。


Debut EP「In Praise of Shadows」は過去の人間関係の考察から、純粋な愛情に満ちた独り言などがテーマとなっており、Puma Blueとしての独創性と個性が開放された1枚。アレン自身に過去起きた複雑な問題や、彼自身の経験を音楽に注ぎ込んでいるとインタビューにてコメントしています。

音楽の中で感情と直接向き合う姿勢や喪失感に近いものへの表現、アウトプットなどデビューアルバムから、より近くで彼のメッセージを受け取ることができるかもしれません。



Related Article