• HOME
  • Styles
  • ChromeoがMV「Clorox Wipe」公開!ユーモア溢れる彼らの最高傑作!

ChromeoがMV「Clorox Wipe」公開!ユーモア溢れる彼らの最高傑作!

Chromeo(クローメオ)はカナダ・モントリオール出身のエレクトロファンクデュオです。

高校時代からの親友同士であったDave OneとP-Thuggの2人は、2004年にChromeoを結成しました。2007年にリリースしたセカンドアルバム「Fancy Footwork」を機に徐々に注目を集めはじめます。

彼らの音楽は、80年代のファンクやディスコを思わせるようなノリの良いサウンドが特徴です。また強面な見た目からは想像もつかないような美脚が自慢で、ライブパフォーマンスではハイヒールを履いて登場するなどユーモアに溢れており、多くのファンの心を鷲掴みにしています。

そんな彼らが「Clorox Wipe」のMVを10/31に公開しました。長い間、世界を脅かしているパンデミックについて歌われているこの曲。

MVでは、楽曲のタイトルにもなっている「Clorox Wipe」という除菌シートが登場します。

ホコリを被ったギターを拭き取るシーンに使われ、その直後にシートのようにペラペラな姿になってしまった彼らが、誰もいないラスベガスの街中や遊園地などで軽快なダンスを繰り広げる姿が印象的。

この隔離された時代にあえてジョークを取り入れたMVは、彼ららしいユーモア溢れる素晴らしい作品となっています。

More Music Topic