2016年4月21日に57歳の若さで急逝した孤高の天才、PRINCE。
2010年にレコーディングされてからお蔵入りとなっていたスタジオ・アルバム『Welcome 2 America』が7月30日にリリースされます。

アルバムから先行公開されているタイトル曲「Welcome 2 America」は、ゴシップに溢れるテレビやインターネットからの情報過多や音楽業界への不満、さらにアメリカ国歌の歌詞の一部を揶揄するなど、痛烈な批判が込められています。

PRINCEは、レコーディング当時、次のように語っています。「世の中は、偽情報に溢れかえっている。僕たちは、このようなチャレンジングな時代を信念を曲げずに生きなければならない。」