• HOME
  • Fresh Picks
  • Luke Jamesが約5年ぶりにニューアルバム「To Feel Love/D」をリリース!

Luke Jamesが約5年ぶりにニューアルバム「To Feel Love/D」をリリース!

Luke Jamesはニューオーリンズ出身のシンガーソングライター/俳優です。
過去に2度のグラミー賞にノミネートされました。そのほかChris Brown「Crawl」やJustin Bieber「That Should Be Me」などの制作にも関わっています。

しばらく俳優活動に集中していましたが、待望のニューアルバム「To Feel Love/D」をリリース。

アルバムのリードシングル「Go Girl (feat. BJ the Chicago Kid)」は、1990年代のブラックミュージックにインスパイアされたそう。

このアルバムを引っ提げて8都市を巡るアメリカツアーも発表。今年は音楽活動が活発化しそう!要チェックです!


Cover Photo by Paweł Czerwiński on Unsplash

related article