上質なR&Bサウンドを求めている人へ!VanJess「Silk Canvas」

VanJessはナイジェリア系アメリカ人の姉妹デュオ。

幼いころから教会で歌うなど音楽に親しんでいた姉妹は、2009年頃からYouTubeにヒット曲カバーの動画を投稿し始め、そのパフォーマンスが注目を集めるように。これをきっかけに2014年に新人発掘リアリティ番組「Make or Break: The Linda Perry Project」に出演。

2016年頃からR&Bデュオとして本格的な活動をスタートさせました。

 
Pitchforkから“1990年代のR&Bと現代的なエレクトロニックタッチの魅惑的な融合”と評された2018年発表のデビューアルバム「Silk Canvas」。特筆すべき特徴は、姉妹ならでは調和性の高さです。

iVANaとJESSicaは双子のようにそっくり(実際は1歳違い)で、歌うときにお互いの心を読んでいるかのよう。

深く丸みを帯びた声のiVANaはリード担当、一方JESSicaは、TLCのT-Bozのような軽くてスクラッチーな声で楽曲に個性をトッピング。彼女たちのボーカルは非常にまとまりがあり、その相乗効果は計り知れません。

制作期間2年とたっぷりと時間をかけた本作は、グルーヴが心地よいサウンドと姉妹のボーカルにより、説得力のあるハイブリッドR&Bサウンドを実現。

GoldLinkをフィーチャーした思わずダンスフロアで踊りだしたくなる「Through Enough」は、姉妹がダウンテンポのR&Bだけでなくエレクトロソウルも歌いこなせることを証明しています。

さらにソウルクラップ、シェーカーなどをアクセントにした陽気なハウスミュージック「Another Lover」やポップな「Best Believe」など守備範囲がとにかく広い!

1990年代のR&BやUKガラージ、ハウスなどが好きな人は必聴です!

related article