グラミー賞受賞!ブラックミュージックのパイオニア The Internetの3rdアルバム「Ego Death」

女性ヴォーカル、シドの歌声が最高にクール!

The  Internetは、2011年にシドとマットの二人組で結成されました。

徐々にメンバーを増やし現在は5人組で活動しているR&Bバンドです。そして、メンバーの中で唯一の女性でありヴォーカルを務めるシドの歌声は繊細で優しく、透明感がありThe Internetの音楽を一層クールに引き立てています。

世界中でのブレイクのきっかけとなったアルバム「Ego Death」

結成当初からメキメキと高い評価を獲得していったThe Internetセカンドアルバム「Ego Death」のリリースは、彼らが本格的に世界中でブレイクするきっかけとなりました!

更に、2016年にはグラミー賞のアルバムコンテンポラリー賞も獲得しました。

そんな「Ego Death」は歌声、サウンド、リズムのどれをとっても深みがあり、優しく包み込むようなメロウな曲から重厚感のある曲まで洗練され、いい意味で期待を裏切ってくれます!

今作は、ゲストミュージシャンも豪華なメンバーが勢揃い!彼らの強いこだわりが感じられる、そんな最高傑作品となっています!

More Music Topic