Kojaqueは、ダブリン州カブラ出身のアイルランド人ラッパー。
2018年に発表した「Deli Daydreams」は、アイルランドの音楽賞チョイス・ミュージック・プライズにノミネートされました。そんなKojaqueが、デビュー・アルバム『Town’s Dead』を6月25日にリリース!

彼のベッドルームとツアーバスの中で製作された今作は、ラップ、パンク・ロック、ジャズ風のメロウなサウンドに乗せて、ダブリンや彼の周りの人たちに見える可能性について表現しています。アルバムには、タイトル曲「Town’s Dead」をはじめ、「Wickid Tongues」「Coming Up(feat. Célia Tiab)」など全16曲が収録されます。


Related Article