GRACEYの新作EP『Fragile』は、悲しみを乗り越えたその先を表現した1枚に!
Photo Credit:aidan zamiri


GRACEYは、イギリスのシンガー・ソングライター。
BRIT Awards 2021にもノミネートされた人気急上昇中の彼女が、新作EP『Fragile』を10月15日にリリース!

収録曲「the internet」は、GRACEYがアーティストとしてのキャリアをスタートさせたばかりの頃、ネット上で誹謗中傷を受けていた、彼女の人生における非常に困難な時期について歌った楽曲。GRACEYは、上記の経験について「心が傷つき、弱くなっていることに正面から向き合うことで、結果的に自分をより強くすることができました。」と語っています。

今作は、悲しい失恋などセンシティブな歌詞が中心となる中、シンセを使用したアップビートなサウンドを採用するなど、悲しみを乗り越えたその先を表現した1枚に仕上がっています。



Related Article