• HOME
  • Fresh Picks
  • Boy Pablo、チリ語でハンサム・ボーイを意味するデビューAL「Wachito Rico」をリリース!

Boy Pablo、チリ語でハンサム・ボーイを意味するデビューAL「Wachito Rico」をリリース!

Boy Pabloは、ノルウェー出身のNicolasMuñozによるインディー・ポップ・ロック・プロジェクト。

2017年発表のシングル「Everytime」は、これまでにYouTubeで3,100万回再生超え、ノルウェーのグラミー賞であるSpellemannprisen2018では、新人賞を獲得しました。

そんなBoy Pabloがデビューアルバム「Wachito Rico」を10月23日にリリース。

今作は兄Esteban Muñozと義兄Erik Thorsheimと協力して制作、自身が持つラテンアメリカ人とノルウェー人のバックグラウンドを反映し、深い愛情に根差したアルバムが完成しました。

先行シングル「Hey Girl」や「Honey」などが収録されます。

Related Article

More Music Topic