• HOME
  • Styles
  • UKソウルフル女性シンガー、Bryony Jarman-Pintoが最新MV ”Sun Kissed” を公開!

UKソウルフル女性シンガー、Bryony Jarman-Pintoが最新MV ”Sun Kissed” を公開!

UKのソウルシンガー、ブライオニー・ジャーマン・ピントロンドンを拠点に活躍する、表現力豊かなシンガーソングライターです。

イギリス北西部に位置する、自然豊かなカンブリアという地域で、ミュージシャンの両親の元で育ったブライオニー。幼い頃には子守唄がわりにジャズを聴きながら眠りについていたんだとか。そんな彼女の生い立ちも、今の彼女の作り出す音楽に影響しているのかもしれませんね。

さて、そんなジャジーでソウルフルな彼女のデビューアルバム『Cage & Aviary』が2019年8月16日にリリースされます。

そのアルバムから先行して公開されているこちらのMV ”Sun Kissed”は、映像作家のジェームス・ガン監督の元で作られました。

Sun-kissed=“太陽にキスされる”と表現されるように、日当たりの良いことを表す言葉です。そのタイトルにぴったりの、様々な日差しを感じられるこのMVは、その画角がとてもユニーク。

通常のYouTube動画だと4:3の画角が多いと思いますが、このMVではシネマスコープサイズと呼ばれる、かなり横長に感じる画角で作られています。

映画のワンシーンを見ているような感覚に陥るこの画角のおかげで、この曲のテーマでもある、日差しをたっぷり浴びる感覚がとても効果的に表現されています。

また、普通の画角よりも奥行きを感じることができ、まるでこのMVの世界に入り込んでいるような気分になります。PC画面から見るのも良いですが、携帯で全画面表示してみるのもオススメ。

ブライオニーのJazzyで優しい歌声を聴きながら、日頃のあれこれは忘れて自然いっぱいの中でリフレッシュしたくなる一曲です。

More Music Topic