• HOME
  • Fresh Picks
  • デビューアルバム「Drifter」をリリース、Concrete Concreteとは?

デビューアルバム「Drifter」をリリース、Concrete Concreteとは?

Concrete Concreteは、2016年に結成されたインストゥルメンタルロックバンド。メンバーは、ニューヨーク州ブルックリンで出会いました。

シングル「Iris Sky」、「Hues」を経て、デビューアルバム「Drifter」をリリース。「Drifter」でConcrete Concreteは、新しい目的地を求める落ち着きのない魂の物語を伝えています。

アルバムの制作には日本のインストロックバンドを牽引するtoeの美濃隆章も参加。複雑なマスロックのリズムと美しいメロディで構成された楽曲は、どの曲もとても心地良いです。展開もわかりやすく、普段インストを聴かないという人にもおすすめの1枚に仕上がっています。

related article