Calvin ValentineがEP「Save the Planet」をリリース!

Calvin Valentineは、オレゴン州ユージーン出身のシンガー、ラッパー、プロデューサー。現在はロサンゼルスを拠点に活動。Illa Jのヒット作「Home」をプロデュースしたことでも知られています。

彼の音楽との出会いは、6歳で演奏しはじめたドラム。その後、10歳の頃には楽曲やビートを作りはじめたそう。

前述のIlla Jをはじめ20代半ばまでにDe La Soul、Nas、Juicy J、Fat Tonyらとのコラボレーションも経験済みとまさに早熟の天才。業界からも熱視線を集めています。

新作「Save the Planet」は、彼の真骨頂であるグルーヴィーかつ豊富なアイデアで聴き手を飽きさせない仕上がりに期待大!

related article